river&raru&b.d.

acd×2dog+ToyPoodle

初めて行った沖縄旅行から3年。
再び、行って参りましたぁ〜〜〜!!! 

今回はなんと、わんこ達は置いてのふたり旅。
東京から、またもや、ゆうくんの妹Mちゃんが、ドッグシッターに来てくれたので、
安心して心おきなく楽しむことが出来ましたぁ♪
初めての石垣島です。
札幌⇔那覇間が3.5時間、プラス、
那覇⇔石垣間が1時間の空の旅。
到着は夕方で、初日は居酒屋で島料理とオリオンビールで乾杯し、
初日を終えました。


【2日目】


宿泊したのは民宿 八重山荘。
綺麗で快適な民宿です。

水着を着て、いつでも泳げる態勢で、
今日は、石垣島からフェリーで10分の所にある、竹富島に行ってみました。

レンタルチャリのおかげで、島内観光が超快適♪

途中、ぜんざいの看板が目にとまり、

しばし、休憩。
水牛車観光の甘味処。ここのぜんざい、すごく美味しかったです♪♪

水牛達も日陰でシャワーを浴びながら休憩中。

こんな暑い中、ウシさん、よく働いていましたよーー。


その後、コンドイビーチへ!

白い砂浜。遠浅で透き通った輝く青い海ーーーぃ!!!

ここは、涼を愉しむ海でした♪


お腹がすいたので、ラフテー丼を食べ、なごみの塔に上って竹富島を一望し、
つぎに向かったのはカイジ浜。

星砂で有名なビーチ☆
(ここは遊泳禁止だそうです。)

それから、西桟橋まで行って、

頑張ってどんどんサイクリングして、
(石垣とお花が綺麗でした。)

アイヤル浜に行き、ゆうくんはもうひと泳ぎしました。

↑ 帰るフェリー待ちの間におちるゆうくん。
ランニングはなかったけど、トライアスロンみたいでしたw

竹富島は白い砂が道にひいてあるイメージですが、普通の道でした。。
ですがチャリの運転がしやすかったので、逆によかったですw
とても綺麗な島でした。

石垣島に戻り、夜は魚を食べに行きました。

沖縄ならではのネタ、の握り。もずくの天ぷらも。
それと、

蒸したヤシガニを食べました。
寿司ネタとカニは、やっぱり、北海道のほうが美味しいねw
とはいえ、沖縄の魚とビールで酔っ払い、楽しい時間を過ごせました。


【3日目】



いよいよ、今回の旅のメインイベント、
マンタ&ウミガメと泳ぐシュノーケリングツアーの日。
宿まで送迎、しかもボートでポイントに連れて行ってくれるんです♪

幻の島 浜島にて記念撮影☆
連れて行ってもらったポイントは、魚は少なかったんですが、
念願のマンタには出逢えました♪♪

ここ最近、1割程度の確率でしか見れなかった、というこで、
かなりラッキーだったようです♪♪♪
残念ながら、ウミガメには出逢えませんでしたが、
楽しいツアーでした!!

夜は民宿 マエザトに宿泊。

今日は、民宿付近のお店がどこも開いてないので、
マエザトのおじさんが、料理を作ってもてなしてくれました。
ビールも飲んで、マンゴーまで出してくれて、
ひとり200円w
民宿に泊まっている旅人やおじさんとワイワイ過ごして、
これまた沖縄の民宿ならではの面白い体験を味わいましたw

民宿で飼われているハブ、とカエル。
翌朝にはカエルはいませんでした。。


【4日目】


今日は、民宿 マエザトのシュノーケリングツアーに行ってみました♪

大きなサンゴの上で記念撮影☆

グラスボートで、ポイントに連れて行ってくれます!
ここは魚がいっぱいです!!!
こうでなくっちゃね☆

クマノミちゃんが、やっぱり一番かわいいんだよねぇ〜〜〜
見ていて癒されますぅ〜

こんな珍しいクマノミもいましたが、やっぱ、ニモ柄が可愛いね。

さかな、さかな、さかな〜ぁ♪♪♪

白保のアオサンゴ群落は世界最大級だそうです。

↑ 表面は青くないんですが、中が青いサンゴなんですよー!

魚たちと綺麗な海とサンゴ。
最高ですよ!沖縄。。

グラスボートのガラス裏側にて記念撮影☆
マエザトシュノーケリングツアー、とっても良かったです!!!
オススメです♪


そして、民宿に戻り、食堂でソーキそばを食べ、マエザトをあとにし、
レンタカーを借りて、米原キャンプ場の海でもうひと泳ぎしました。

ここもかなり遠浅ですが、魚はわりといて楽しい海です。
潮の流れが激しく遊泳危険エリアですが、
潮が満ちている時間帯だし、危険区域ギリギリのところまで行ってみました。
深い海には、浅いところにはないゾクゾク感があるんですよね。
神秘的な雰囲気、吸い込まれそうなスリルや、空に浮いているような感覚、
そして、浅いところでは見れない大きな魚達。
沖縄の旅、最後の海を満喫しました。
川平湾を見に行って民宿に戻りました。


夜は再び八重山荘に宿泊。
街が近いので、また居酒屋に行き、

マース煮やソーメンチャンプル、

ナーベラーの味噌炒めなどなど食べました。

帰り道、コンビニに寄って、アイス買いましたw
ちんすこう入り。


【5日目・最終日】



早起きをし、空港へ。
私には珍しく、旅の間中、天気が崩れることもなく、
5日間ずっと、紫外線を浴びまくりな今回の旅でした。
わんこ達に逢いたいなぁ。。と時々思いましたが、
わんこなしの旅はとても楽で自由でした(笑)。
そして、思う存分泳げましたw

帰りの機内で食べたじゅーしぃかまぼことポーク玉子のおにぎり。ポーポー焼きも食べました。
沖縄料理は美味しいし、初めて食すものがいっぱいで、すごく楽しめます。


Mちゃん、リバラルディッピーのお世話、
ありがとうございました☆

たっぷり泳いで、たっぷり食べて、
今回の旅も良かったぁ〜
夏の沖縄は、サイコーですわ♪♪♪
次回の沖縄旅行にむけ、また頑張りまーす!

沖縄旅行〜石垣島〜

 かな〜り早い夏休みをとり、
有給休暇も利用して4月3日(土)〜10日(土)の間、
沖縄旅行に行ってきました!


私とラルは初めて訪れる沖縄でしたが、
週間天気予報によると、『旅行期間中は曇りや雨が続く。。』
ということで、
テンションがいまいち上がらないまま、
夕方、無事本土へ到着。
431
今回、エアチケット代をなるべく浮かすために、
私とリバーとラルはANAで、ゆうくんはスカイマークでと、
別々の便での空の旅でした。


432
到着ロビーの水槽にいたニセゴイシウツボ。
水槽の中の魚がやたらとデカくて派手@@w


ラッキーなことに、会社の車の利用許可が下りているので、
本土ではレンタカーを借りずに移動することが出来ました♪


ということで、とりあえず、今夜はわんこ達には車の中で休憩してもらい、
ゆいレールに乗り、夜の国際通りへ行ってみました。
433
親子ヤンバルクイナとパチリ。
本物にも出会えるかな〜??


21時頃でしたが、国際通りはたくさんの人で賑わっていました。
とある居酒屋に入り(店名を忘れた)、
まずは
オリオンビールとマンゴー酎ハイで乾杯★
乾杯☆
沖縄そば屋が見つからず、
なんとなく入った居酒屋でしたが、
ここのソーキそばはかなりHIT★
沖縄キターー!!ってやっと実感^^*


初日、駐車場で車中泊をし、一日が終わりました。25時就寝。



【2日目】
9時起床。
北谷の最強食堂で、定食を食べました。
朝からボリューミーw
435
私はフーチキナー定食¥480。麩に感動。
441
ゆうくんはラフテー丼とソバセット¥580。
444
安いっ!そして、旨い!
443
最強食堂。近所にあればいいのに・・・


まんぷく達が次に向かったのは万座毛
445
天気が良いと海が綺麗なんでしょうが、
曇り空のここの景色はさみしく感じました。
446
気分を高めるため、ゴーヤに変身♪


今回の沖縄旅行は、座間味のビーチでシューノーケリングを!と、
意気込んでいたのですが、
天気が悪く、泳ぐのには寒いので、
急遽、予定にはない本土の観光もプランに入れてみました。


・・なので、行けないと思っていた
沖縄美ら海水族館へとGO〜!
449
この気温なら、安心して、わんこ達を窓を開けた車に乗せて待たせておくことが出来ますしね。


448
わーい♪ わーい♪
447
わーい♪ わーい♪
(わくわくで、デイゴの木にぶら下がるふたり)


さて、館内に入ってみましょう。
手に持っているのはアオヒトデ。
4410
ヒトデやナマコと触れ合える★イノーの生き物たち(タッチプール)のコーナー。
イノーとは、サンゴ礁に囲まれた浅い海・礁池のこと。
こんな妙なヒトデは初めて見ました。


では、お気に入りの写真で、少しだけ美ら海を味わってください。
4411
アカマダラハタ


4412
ウミガメに乗っかるオグロトラギス


4413
ニシキエビ


4414
チンアナゴ


4415
ヤシガニ


ずんずんと奥へ進んで行くと、
ついに出ましたよ!!★黒潮の海★コーナー!
4416
Ohhh・・・
映画館のようです!
海の底から、空を仰いでいる気分です!
4417
ジンベイザメ


4419
オニイトマキエイ


4421
私のお気に入りマダラトビエイ


動画その  惶せちよさそうに浮遊するエイや魚達』



4418
大迫力に感動!


ちょうど、お魚たちの給餌タイムが始まりました♪
4420
ジンベイザメが口を大きく開け、オキアミを吸い込んでいきます!
動画も撮影しましたが、是非実際に見に行って頂きたいので、掲載しません!


動画その◆ 悗發阿發阿わいいマダラトビエイ動画』



4422
広々とした水槽で魚達はとても気持ち良さそうに泳いでいました。


4423
しばらくの間、この巨大アクリル水槽から離れられませんでした。


他にも★サメ博士の部屋★や、
4424


イルカの★オキちゃん劇場★
4425


★マナティー館★なども見て周りました。
4427
マナティーは器用に手を使うんですよ!
のんびりのほほんとした姿に癒されました。


動画その 『顔が気になるマナティー』
 

何かに似ていると思いませんか?
4426
・・『いかめし』 に私は見えてしまいます^^w


4430
ここは、日本一の水族館ですね。
4431
ますます、海の生き物が好きになってしまいました。
沖縄美ら海水族館、また足を運びたいです。

4429
水族館からエメラルドビーチへと続く道をしばらく散歩して、
海洋博公園をあとにしました。
4428
本部町は見どころ満載で素晴らしいです。


沖縄の甘味といえば、ぜんざい。
4435
かき氷という気分でもなかったのですが、
やっぱり行っときましょう、新垣ぜんざい屋


食券を買います。
4432


来ました。
氷ぜんざい¥250。
4433
金時豆が甘すぎず、
4434
一瞬にしてペロリ。
まじうま♪


そしてすぐ近くにあるきしもと食堂で、
4436
きしもとそば(大)¥600を注文。
4437
美味しかったですが、
私は初日に食べたソーキそばのほうが好きな味でした。


その後、今夜はどうしてもお風呂に入りたいと思い、
きしもと食堂の店員さんに温泉があるか聞いてみたところ、
近くのマハイナホテルで日帰り入浴(¥500)が出来るという情報を頂き、
塩の温泉で、疲れた体を癒しました。
いいです、本部♪素敵です。


ホテル横のやんばる海の駅でお土産品を見たりしてしばらく雨宿りをし、
駐車出来そうな港を見つけ、その日は本部で車中泊。
23時就寝。


【3日目】
7時起床。
朝の散歩中、港で出会ったしばやん(仮名)。
人なつっこい。
451
free・・・
噂には聞いていましたが、
沖縄は放し飼いにされている犬が多い。。


車に気を付けるんだよ、
と声を掛けるまでもなく、
車の動きを読み切っているしばやん(仮名)なのでした。。


さて、今日はまず、備瀬のフクギ並木を見に行きましょう。
452
昔ながらの沖縄民家が並ぶ集落内に、整然と並ぶフクギ並木。
453
台風や海風から集落を守る防風林が作り出した懐かしく美しい風景。
454


・・と、そこへ、並木の影からわんこ登場!
フクギ犬、ふくちゃん(仮名)。
455
ふく(仮名):都会のおんなはいいにおいがするぜ。
456
R:あんまり近づくんじゃないよ。
りりしい顔つきのふくちゃん(仮名)。海へと続く道を案内してくれましたよ。


457
天気もやや良くなり、のんびりお散歩出来ました。


たくさん歩いたので、どこかで朝食を、とドライブしながらお店を探していると、
4511
今帰仁村に定食屋がありました、
お食事の店 くろちゃん


私はへちまのみそ煮定食。
458
 

ゆうくんはテビチの煮付け定食。
459
もう、ここは最高に美味しかったです。
言葉で表すなら、
お母さんが愛情込めて丁寧に作った家庭的なご飯、
といった感じです。


定食屋やそば屋には芸能人のサインが飾られています。
安田大サーカスのクロちゃんも来たようです。
そんなサイン色紙の並ぶ壁に、
4510
うちなー版50音表が@@!
j1


さっき食べたナーベラー
j5
沖縄そばには必須、泡盛漬けこーれーぐす
j7
あちこちで見かけるシーサー
j6
うーじはさとうきびかぁ・・
j2
リバーとラルはいんだそうな。
j4
そして、
j8
いるかは食べられてしまうのね〜@@;;;


くろちゃん、また北部へ行くことがあれば、是非立ち寄りたい食堂でしたw


4512
次に立ち寄ったのは、やんばる野生生物保護センター
しかし、リニューアルするということで、この日はまだ閉館中でした。。
しかたがないのでセンターの周囲を探索していると、
可愛らしいオキナワシリケンイモリが、
うじゃうじゃいましたw
4513
イモリやヤモリはわりと好きです。


さらに北上し辺戸岬
4514
最北端まで来ました。
ではそろそろ南下しましょう。


沖縄のやんばるの森にしかいないヤンバルクイナを探そう。
林道に入って、調査開始。
と、その前に、
4515
ヤンバルクイナ展望台にて。
(私はどこにいるでしょう??w)


足元でもパチリ。
4516
こんなに巨大なら、見つけやすいのになぁ。。
4518
林道を車でゆっくり走り、目を皿のようにしてみて見るものの、
そう簡単には見つけられません。
初めて見る植物を眺めるのも、楽しいです。
巨大わらびみたい。。
4517
いつ飛び出してくるか、ドキドキしましたが、
全然出てきません。。


あ、いた!!


と、思ったんですが、
道路にいたのは横たわったヤンバルクイナ。
どうやら、襲われた形跡はなかったので、はねられたのでしょう。。;=;)
本物は想像していたより小さかったです。


見つかりそうにもないので、
わんこ達を遊ばせるために、
とあるビーチに寄りました。
ごきげんになるリバー。
4519
お気に入りのおもちゃを拾ったようです。
1
こちらもお気に入りらしい。
2
R:これ、お土産に持って帰りたい。


穏やかな波でラルもジャブジャブ。
4522
r:でも泳ぐのは遠慮しとくわ。


とても綺麗な浜でした。
4521
勝手に泳ぐ濡れネズミ。。
4523
羨ましい。こんな海で泳げる沖縄県民。
そして、どんなときもすぐに泳げる態勢のリバーが。。
羨ましい。。

しばらく遊んで、次は慶佐次(げさし)のヒルギ林へいきました。
4524
川岸に生えているヒルギ。


ここでは川に沿った遊歩道から、マングローブを観察することができます。
水面や干潟をよーく観察していると、沖縄の言葉でトントンミーと呼ばれるハゼの一種や
シオマネキの類など、亜熱帯の生きものたちが姿を見せてくれます。
4525
シオマネキはとても可愛く、ユニークな動きはずっと見ていても飽きません。


動画そのぁ 悵嫦楼してフタをしてみましたw』
 


4526


カニを眺めているとお腹が空いてきたので、
スッパイマンポテチを購入したのですが、
これはいまいちでした。。


晩御飯は海ぶどう丼が食べたいので、
恩納村の、とある料理屋に入ったのですが、
団子状に固まった酸っぱすぎる酢飯で、がっかりするマズさでした。。
見た目は美味しそうですが・・・。
4528
ジーマミー豆腐はまあまあかな。。
4527
沖縄に来て初めてのチョイスミスでした。。


いっぱい食べてるのに、
デト出来ていない環境の変化に敏感でデリケートな私は、
夜寝る前の牛乳作戦を決行いたしました。
4529
明日の朝に期待しましょう。
那覇まで戻り、夜は駐車場にて車中泊。
24時就寝。


【4日目】
6時起床。
朝食はファミマのパン。オキコパンとぐしけんパン。
461
うず巻パンは宮古島でメジャーなパンらしいです。
(あ、デト、ちゃんと出来ましたw)


曇り空の下、
いよいよ今日は今回選んだ離島、座間味島を目指します。
10時発のフェリーでとまりん港から本土を離れました。
出発前、雨がぽつぽつ降ってきました。
あぁ、こんなんじゃ泳げそうにもない。。
と、ブルーな気分のまま、2時間後、無事到着。
462
相変わらずの空模様。
座間味港でわんこ達を待たせ、
港のそばのざま味食堂で腹ごしらえ。
463
私は定番メニュー、ゴーヤチャンプル定食。
464
ゆうくんはナーベラーのみそ煮定食。
いや〜、沖縄の定食屋はいいっす♪


港から沿岸沿いをてくてく歩くこと15分。
阿真ビーチにあるキャンプ場へ。
しかし、悲しいほどの雨・・
何も出来ず、炊事場付近でただただ雨宿り。
『悲しい、かなしい。。』とつぶやく。


あまりにも悲しすぎるので、
歌を歌う。
曲名♪日差しを下さい♪
いまーわたしのーねがーいごとがー
叶うならばー日差しがーほしーいー
このー浜辺にー夏ーのようにー
つよーいー日ぃ差しー
降って下さーいー
この浜辺に日差しがほしい
日差しがほしいほしいー
この浜辺に日差しがほしい
日差しがほしいほしいー
日差しがぁ〜


放心状態の中口ずさむこと1時間強。
日差しは降り注ぎませんが、雨はやみました。
すかさずササッとテントを張り、
スーパーや民宿の集まるメイン集落を見て周ることに。


105ストアー
465
一番品揃え豊富なスーパーです。
その向かいの塀にはシーサー達が並んでこっちを見ています。
466
ぶらぶら探検して、
ペンションはまゆう
で、温水シャワー(¥350)を使わせてもらい、
スッキリしてキャンプ場に戻ってみると、
雨漏りでテント内がずぶ濡れに・・・


『悲しい、かなしい。。』


幸いにも、もうひとつ小さなテントを持参してきてたので、
屋根のある倉庫前に張り、
糸嶺商店でお菓子とビールを買い、
狭いテントの中で過ごしました。
キャンプ初日はこんな風に終わりました。
明日が晴れることを願って早めの就寝、21時。


【5日目】
目が覚めて雨の音がするので、二度寝。
その後10時に起床。


お腹が空いたので、105ストアーへ買い出し。
4618
ポーク卵がサンドしてあるおむすびを買い、
高月展望台へ上ってみることに。
467
展望台からの眺め。
雨は一向に降りやまず。。
せっかく座間味に来たのに、
なんでこーなのっ!
と、かなりヘコんで涙しそうでした。
このまま、青く輝くエメラルドブルーの海は見れないままなのか。。


そんな切ない気分で展望台から集落へ戻る道中、
少し気分を癒してくれるコ達がいました。
468
集落にいた猫達。
とにかく寄ってきては撫でてとすりすり。
469
馴れ馴れしく膝の上に乗って、ごろにゃーご。


座間味を嫌いにならないで〜
と言っているかのようでした。


昼食は、パーラーザマミにて。
私はタコライス(¥450くらい)。
4610
ゆうくんは沖縄そば。
ここのタコライスは、ミートソースみたいで、
求めていたものとはちょっと違ったかな。


メイン集落からキャンプ場へ行く途中に、
マリリンの像があります。
4612
切なさを分かち合う。


道端のあちこちにハイビスカスの花が咲いています。
赤・黄色・ピンク、さまざまですが、
ピンクが可愛いかな^^*
4611


イソヒヨドリ(♂)はブルーとオレンジの綺麗な鳥。
4614


4613
カラッと晴れてくれないかなぁ。。ねぇマリリン。。


昼をまわったころ、ようやく雨もあがり、
少し晴れ間も見えてきました。
4615
わんこ達も、テントの中ばかりはつまらないよね。
4616
今がチャンス!とビーチで遊び、
4617
キャンプ場そばの堤防で釣りをしました。
4619
ムラサメモンガラ。
君は美味しくなさそうなので、リリースw


3
なんだかんだと、晩御飯分くらいは釣れ、
105ストアーでサラダ油とポーク卵おむすびを買い、
魚を唐揚げにして調理し、美味しい晩御飯をいただきました。
天気予報で、明日は晴れると言っていたので、
期待しつつ、今夜も早めの就寝、21時。


【6日目】
6時起床。
曇り。
昨夜は寝れませんでした。
明日晴れるか気になって、
夜中何度も目が覚めました。
あぁ、曇り。。


471
朝食はうず巻パン。
バタークリームたっぷりで、
若干気分悪し。
胃がムカムカ。
と、その時です!


お、
おお、
おおお、
おおおぉーーーっ@@
472
天気予報が当たりました♪
東の空が明るくなり、
ついに待ち望んでいた
お日様が!!
ひ、日差しだぁ〜〜〜
476
久しぶりの青い空。
まずは阿真ビーチでわんこ達を遊ばせましょう!
477
このきなこメイクのわんこはどなた??
475
ラルは波が穏やかではないので海には入ろうとせず、
白い砂浜を走って楽しんでいました。
(もう、せっかくの沖縄の海なのに。。)
474
ビーチの砂は白くサラサラです。
そして海はキラキラです♪
4
いっぱい泳ぐリバー。水辺が大好きなコです^^*


疲れたわんこをテントで休ませ、
私たちはキャンプ場から徒歩30分ほどの所にある
古座間味ビーチへ向かいました。
z1
南国チックな木。いい雰囲気。
z2
ビーチへと続く道を抜けると、
z3
海ーーーーぃ!!!
やっと泳げます、エメラルドブルーの海で^^*〜♪


一目散に飛び込みましたw
z4
いきなり、熱帯魚と美しいサンゴ!
クリアすぎる、見えすぎるぅ〜
z5
すぐそばに、90cmほどの大きさのハマフエフキが2匹!
こんなに大きい魚と泳ぐのは初めてです。
しかも、このハマちゃん(仮名)、
私の後をずっと付いてまわるんですよ。
可愛いってもんじゃありません。
もしや、このこ達は魚に化けたリバーとラル??
と思ったくらい、いつまでも後を付いてきてましたw


z6
ハマクマノミ。
写真を撮ろうと近づくと、
イソギンチャクの中から出てきて、
攻撃してきますw
z7
あぁ、楽しくて仕方ありません。。
z8
エダサンゴ群落の中で大きな群れになって泳ぐスズメダイ。
近づくと、ふっとサンゴに隠れてしまう。
z9
唯一、私がまともに撮れたトゲチョウチョウウオ。
魚の写真を撮るのは難しい。
z11
防水カメラって素敵。
z10
ハリセンボン。
かなり可愛い。
z12
座間味の海の中は、
色とりどりの宝石箱のようです。
z13
海の中をふわふわ・・・
ウミガメがいなかな〜


残念ながら、今回ウミガメには出会えませんでしたが、
多種多様、大物から小ぶりのものまで、
じつにたくさんの魚を見ることが出来ました。
でも、一番感激したのは、
z14
1m四方はあるエイに出会ったことでした。


z15
アダンの実。
残念ですが、食べられません。


アロエによく似た、とげのある植物の上に、
鮮やかな黄緑色の小さなトカゲがいました。
z16
アオカナヘビ。連れて帰りたい。。


海にずっと入っていると、少し寒くなってきたので、
15時くらいでシュノーケリングタイム終了。
z17
お日様と青い海と白い砂に感謝。
z18
潜ることが出来て、良かったです。
478
離島はいい。
479


後ろ髪ひかれながらも、古座間味ビーチをあとにし、
昨日の釣りポイントで再び釣り。
5
晩御飯のおかずを難なくGET★
4710
今回釣れた派手な魚、セナスジベラ(写真右上)。
これに限らず、ベラは美味しくないし、
下処理が面倒だから、次からは釣れたらリリースしよう。


今夜も唐揚げにしました♪
4711
あとは、沖縄そばカップ麺。
4712
カップ麺もなかなかリアルな味を再現しています。


夜、23時頃。
また、雨が降り始めました。
しかし、今夜はぐっすり朝まで眠れました♪


【7日目】
6時起床。
いよいよ今日は那覇へと戻る日です。
朝から大雨。
身支度をし、雨が降り止んだ時をねらって、
雨漏りテントを片付けました。
473
このテントはゆうくんが10年以上も使い続けてきた思い出の詰まったテント。
私もキャンプでのテントの快適さを教えてもらったテント。
しかし、入口のジッパーは壊れ、雨漏りもひどくなってしまったので、
ここ、座間味島で、灰になってもらうことにしました。
(ペグやポールはまだ使いますけどね。)
沖縄で最期を迎えて、幸せなテントです。
長い間お疲れ様^^*


昼になると、雨は完全に止み、
荷作りも終わったので、郵送するものを持ち込みに郵便局へ。
キャンプ場から集落まで、
重い荷物を運んでくれるゆうくん。
491
荷物が歩いてるみたい。
大変でしたね、ありがとう。


マリリンともお別れ。
みんなで一緒に記念撮影。
492
わんこ3姉妹。
493


港に着くころには、
すっかり晴れ、
494
ピーカン☆沖縄らしい天気!
もう一度、青い空と海を見ることが出来ました。
495
14時のフェリーにまだ時間があるので、
最後にざま味食堂で、ランチ。
498
というより、昼飯(のほうが似合う)。
496
私は味噌汁(ご飯付き)。
497
ゆうくんはチャンポン(味噌汁付き)。
沖縄の食堂はいい。


さて、座間味島ともお別れ。
499
天気がいいと、ますます帰りたくない気持ちが倍増。
4910
また、来れるといいな。
4911
さよなら、座間味。別れをおしむリバー。
6
海をぼーっと眺めながら、余韻にひたりました。
4912


2時間後、とまりん港へ到着。
4913
那覇も今日はいいお天気。
港で、車が来るのを待つ私とリバラル。
4914
ゆうくんが駐車場まで車を取りに行き、
港まで迎えに来てくれる、
ということで待っていたら、
1時間後、車なしでゆうくんが戻って来ました。
『車のキー、忘れた。。』


それから1時間後、車に乗り込みました。


日が陰る時間帯になったので、
駐車場でわんこ達を待機させ、
もう一度、国際通りへ行きました。
4915
市場で売られている魚達。
4916
けばけばしい。


牧志公設市場で食べるか、花笠食堂で食べるか迷いましたが、
4917
納得のいく美味しい海ぶどう丼を食べたかったので、
4918
牧志公設市場の2階にあるツバメ
で晩御飯を食べました。
ここの海ぶどうは美味しかったです。


4919
そろそろ市場も店じまいの時間帯。
いい雰囲気の果物屋。
スナックパインが目にとまり、
4920
思わず、一個購入。
タンカンを一個おまけしてもらいました♪


スーパーの肉売り場にて。
4921
ざっと見ても5頭分。。


お土産屋さんで
シーサーの置物、へちまの種を買い、
ちんすこうの試食をして帰りました。
その夜は駐車場にて車中泊。


【8日目・最終日】
6時前起床。
帰りの便は17時発なので、もうしばらく本土を探索。
朝ごはんはファミマの沖縄そば。
4101
コンビニでそばを作ってくれるんです、沖縄ってw
好きなおでんの具をトッピングすることが出来ます。
軟骨ソーキ入りとテビチ入り(各¥400弱)。


那覇から車で30分くらいで到着。百名ビーチ
4102
遠浅で穏やかな波の良いビーチです。
ギラギラ照りつける太陽の下、海に来て泳がないのはもったいないと、
最終日ですが、ぎりぎりまで泳ぎましたw
4105
大きな輪、おーきなわ、沖縄♪
ぷかぷか〜♪
8
遠浅でモズク栽培をしているようです。
あまり魚はいませんでしたが、
こんな魚に出会いました。
4106
ハナミノカサゴ。
水中では体が赤くヒレがブルーで美しいたいへん綺麗な魚でした。


7
リバーやラルもビーチで最後の沖縄での海を満喫。
4107
浜に落ちていた浮きで遊ぶリバー。
いいおもちゃなので、お土産に持って帰りましたw
9
ラルもようやく初泳ぎ。
半強制的ではありますが・・・w


4104
浜辺に居たヤドカリ。
こそこそ動いては、ひきこもる。
見ていて楽しい生き物です。


おやつに昨日買ったスナックパイン。
4108


4109
初めて食べました。とーっても甘くて美味しかった~^^♪♪♪ ですが、
41010
半分くらい食べ終わるころには、
舌がヒリヒリ・・
思い出しただけで口の中が痛い気がしますw


たくさん遊んで、疲れたみたいです。
41011
サラサラの砂の上でお昼寝♪
41012
意地悪して、ラルにはヤドカリを乗せてみましたw モゾモゾ・・
41013
リバーには貝のアイマスク。


13時くらいまで居て空港へと移動。
途中、素敵な朝市が開催されていたので、
立ち寄って、へちま3本と、モズクの天ぷらを購入。
41014
車を駐車場へと置きに行き、
飛行機の時間までは、お土産を買ったり、
41015
A&Wでハンバーガーを食べたりしました。
噂通り、ルートビアは湿布風味のマズさでしたw


今回もたくさんの楽しい思い出が出来ました。
41016
犬を連れての旅行は、場所が限られるし、なにかと大変ですが、
国内だったらわりとどこへでも行けます!
これからもわんこと共にたくさん旅をして、
色んな風景を味わいたいです。


・・美味しいものも味わいたいです・笑
食べてばかりの沖縄旅行でしたw


41017
今年の夏のへちまの収穫が楽しみです。
うまく育つかな??

沖縄旅行〜本島・座間味島〜 (〜動画付き〜)

1 / 1
prev * next